Panasonic caosバッテリー

・2011/11/27

先日バッテリーを完全放電させてしまいました。

普段乗らない初号機は充電器をつなぎっぱなしにしているのですが、その充電器のスイッチを入れ忘れたまま一ヶ月以上ほったらかしになっていました。
今度こそは忘れずにスイッチを入れて充電したのですが、翌日充電器がエラーになっていました。
エラーの内容は「24時間充電してもフル充電出来ません」というものです。
もう一度充電したら今度はエラーにならずにフル充電できたのですが、何となく嫌な予感がします。

そういえばこのオプティマバッテリーっていつ買ったんだっけ?と調べてみたら、なんと 2004年4月 から7年半も使っています。
これだけ使ってもまだ元気なのはさすがオプティマといったところでが、いつ突然死してもおかしくないのでこの際新調することにしました。
また同じオプティマでもよかったんですが、オプティマは重いのとやっぱり値段に負けてPanasonicのcasoにしてみました。
購入価格は 約13,000円 でした。
新品バッテリーですが念のため充電しておきました。
メーカーの商品情報で軽さをアピールしているので測ってみたら、約 15.5kg でした。
取り外したオプティマは 約20kg でした。
これで約5kgの軽量化です。

ちなみに最初に付いていた純正バッテリは 約14.4kgでした。
まぁ容量が70D23Rとワンサイズ小さいので当然ですが。
交換は外して付けるだけなので簡単です。
交換前後で違いがあるかエンジンをかけるところで比べてみました。
どちらのバッテリーもフル充電後に充電器を外して一晩おいた後の朝一です。

まずは7年半使ったオプティマです。
 ムービー

全く問題ないですね。
電圧の落ち込みも少なくセルの回り方も軽やかです。
次に新品のcaosです。
 ムービー

まぁ問題はないですが、新品の割には思ったよりは普通です。
これなら換えなくても良かったかなぁ....。

でも突然死の心配が無くなって軽量化できたので交換して正解でしょう。

戻る