レバーグリップ

※この内容はあくまで私個人の作業結果です。
※もしあなたが同じことをして何か問題が起きたとしても、私は一切関知しません。
※少しでも不安がある場合はバイクショップにお願いして下さい。
※くれぐれも自己責任ということで。

>アドレスV100の一覧へ  >トップページへ

・2015/10/25

最近は寒さ対策ばかりしていますが、ブレーキレバーに付けるスポンジというものを見つけたので付けてみました。
寒い朝はアルミ製のレバーがキンキンに冷えますからちょっとはマシになるかと。
取り付けは単純に差し込むだけです。
洗剤を付けると付けやすくなると書いてあったのでその通りやってみました。
アドレスV100のレバーは細かったようで、簡単に入れることが出来ました。
右側取り付け完了です。
左側も同様に簡単に付きました。
近所を一回りしてきましたがブレーキを掛けるときにスポンジが回転してしまって何となく指がレバーから外れそうにな不安感があります。(実際には外れないんでしょうけど)

そこで内側に接着剤を塗って固定してしまいました。
これで安心してブレーキを掛けられるようになりました。

冷たさの方は、普段はグローブをしているのでそんなにわかりませんが少しマシなようです。
結構スポンジが柔らかいので耐久性が不安ですが、まぁ春まで保てば御の字です。

>アドレスV100の一覧へ  >トップページへ